『カードゲーマーvol.44』発売と、本当にあった話。

1月31日(木)、私もヴァンガードの記事を書かせていただきました『カードゲーマーvol.44』が発売しました!



PRカードは「無心なる刃 ハートレス」
以前のシリーズでは【呪縛】のお試し用ユニットとして登場したグレード3ユニットでしたが、今回はグレード2で登場。
テキストをそのまま読めば「ソウル1枚とカード1枚の交換」という破格のコストで、パワーは10000。
使い方は『カードゲーマー』に書かせていただきましたので、ぜひご覧ください。

さて、ありがたいことに現在、私は『カードゲーマー』などで文章を書かせていただいています。
公式からお仕事を頂いて、WGPの取材もさせていただきました。(記事はこちら

そのきっかけのひとつは、このブログだと思っています。
ちょうど、ヴァンガード界隈で「ブログを書く」というのが流行しているところ。
せっかくなので今日は、このブログの本当にあった話を書いてみます。

このブログがスタートしたのは、2011年12月です。
リンク先の記事にもある通り「ヴァンガードのブログ」というよりは「ペイルムーンのブログ」という形でスタートしています。

そこで、ほとんど毎日《ペイルムーン》に関する記事ばかりを3か月くらい更新していました。
記事数は100を超えるくらいだったと思います。
もちろん、記事のボリュームはピンからキリまで。
新カードの発売やデッキの記事は長文でしたし、特にネタがない日は普段考えていたことを少し書くだけ、ということもありました。
その時は、記事の内容よりも「毎日更新すること」を意識して書いていたような気がします。

100を超えてから記事の更新ペースは落ちましたが、その後も(2回あった休止期間を除いて)記事を更新していました。
その間に『カードゲーマー』のライターのお話を頂くことができ、さらにイベントレポートも書かせていただけることになりました。
(※いろいろな方にご挨拶したり、営業したりというのもやってました。念のため)

「ペイルムーン記事100連続更新」が直接のきっかけになったわけではありませんが……ブログの記事も、ひとつのきっかけになったと思っています。

私はカードゲームが特に強いわけではありませんし、大会で入賞することもありません。
(大きなイベントは、体調を崩しやすいこともあってなかなか参加できませんでしたし)
それでも今、こうやって「ライター」としてカードゲームの世界にいられることは、とてもありがたいことだと思っています。

世の中、何がきっかけになるかは分かりません。
もちろん「大きな大会で優勝した!」というのは素晴らしいことですが、ブログもひとつのきっかけになる……かもしれないということ。
いろんな形でカードゲームの世界にいられるというのは、面白いなと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

一城なつき



ゲーマー、管理栄養士、ゲームライター。
遊んだり考えたり書いたりしています。
Twitter:@castle1moon

【お仕事】
■雑誌
2018年~
カードゲーマー(ホビージャパン

■WEB記事
2019年
『ヴァンガード』コラム(掲載:株式会社 AKR
ブシロードカードファイト(BCF)2019レポート(掲載:4Gamer.net
GrandPrix AKIBA 2019レポート(掲載:4Gamer.net
カードファイト!! ヴァンガード攻略記事(掲載:ホビージャパン
大ヴァンガ祭2019レポート(掲載:4Gamer.net

2018年
ブシロードワールドグランプリ(WGP)2018レポート(掲載:4Gamer.net
GrandPrix AKIBA 2018レポート(掲載:4Gamer.net
トリプルモンスターズ攻略記事(掲載:ホビージャパン

■書籍
「ポイントはたったの3つ! マンガでわかる妊娠中のレシピ」
マンガでわかる妊婦中のレシピ


■リンク
一城なつきのJUNK!×3
ヴァンガード公式
ヴァンガードch
株式会社 AKR
カードゲーマー公式web
ダブクリ速報V
しろくろ速報
Amazon
ブログ管理ページ

最新情報