クーポンカード交換PRの4種類が公開!【今日のカード】9/4「ディアコネクト・ドラゴン」「忍獣 コンジキテンコ」「ヴァーミン・ディスポーザー」「ダブルヘッド・ユニコーン」

9月4日の【今日のカード】は、クーポンカード交換の4種類!
今月末からスタートする、WGP2019の会場で配布が開始されるようですね。
《ロイヤルパラディン》「ディアコネクト・ドラゴン」《ぬばたま》「忍獣 コンジキテンコ」《ディメンジョンポリス》「ヴァーミン・ディスポーザー」、そして《ペイルムーン》「ダブルヘッド・ユニコーン」です!

「ディアコネクト・ドラゴン」
「忍獣 コンジキテンコ」
「ヴァーミン・ディスポーザー」
「ダブルヘッド・ユニコーン」






■「ソウルセイバー」軸の新戦力!
まずは《ロイヤルパラディン》「ディアコネクト・ドラゴン」
比較的シンプルなソウルチャージの能力を持つのが特徴です。
《ロイヤルパラディン》のソウルチャージ要員なら、やはり「ソウルセイバー・ドラゴン」と組み合わせたいですね!


「ぽーんがる」と同じく、トリガーを吸った時のケアがあるのもグッド。
デッキが徐々に強化されているので、そろそろ完成形が見られるかも?


■ほぼ完全下位互換っぽいので、需要は少なそう……。
《ぬばたま》「忍獣 コンジキテンコ」は、テキストを見る限りでは「忍妖 オボロカート」のほぼ完全下位互換です。


5枚目以降のカードが必要な場合は需要がありますが、それでもせめてコストを調整して欲しかったなあというのが本音のところ。
条件付きでカウンターチャージができるとか……。
「味方が手札に戻っていたら」という条件は《ぬばたま》に存在するので、5枚目が必要になる可能性はゼロではないですが。


■終盤でパワー20000のブースト!
《ディメンジョンポリス》「ヴァーミン・ディスポーザー」は、グレード0のユニットです。
ピンチの時に手札に戻り、条件を満たせば超高パワーのブーストができる!というデザイン。
デッキ構築が若干ゆがみますが、いざという時に手札が1枚増えるのはありがたいかもしれませんね。
(もともとグレード構成がピーキーなので、さらにグレード0を増やせるかは微妙ですが……)


■「祝砲竜」のサポート!
《ペイルムーン》「ダブルヘッド・ユニコーン」は、パッと見た感じは「祝砲竜 エンド・オブ・ステージ」との組み合わせが光りそうです。


「ヴァンガードの」というテキストがなければ、もう少しいろいろ使えたと思うのですが……。
カウンターブラストなのは、純粋な「祝砲竜」デッキで使おう!というメッセージでしょうか?

何となく、今回のPRカードは「安全なところを走った結果」という気配がしますね。
PRカードが高騰するのと、どちらがいいのか?というお話かもしれません。



関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

一城なつき



ゲーマー、管理栄養士、ゲームライター。
遊んだり考えたり書いたりしています。
Twitter:@castle1moon

【お仕事】
■雑誌
2018年~
カードゲーマー(ホビージャパン

■WEB記事
2019年
『ヴァンガード』コラム(掲載:株式会社 AKR
ブシロードカードファイト(BCF)2019レポート(掲載:4Gamer.net
GrandPrix AKIBA 2019レポート(掲載:4Gamer.net
カードファイト!! ヴァンガード攻略記事(掲載:ホビージャパン
大ヴァンガ祭2019レポート(掲載:4Gamer.net

2018年
ブシロードワールドグランプリ(WGP)2018レポート(掲載:4Gamer.net
GrandPrix AKIBA 2018レポート(掲載:4Gamer.net
トリプルモンスターズ攻略記事(掲載:ホビージャパン

■書籍
「ポイントはたったの3つ! マンガでわかる妊娠中のレシピ」
マンガでわかる妊婦中のレシピ


■リンク
一城なつきのJUNK!×3
ヴァンガード公式
ヴァンガードch
株式会社 AKR
カードゲーマー公式web
ダブクリ速報V
しろくろ速報
Amazon
ブログ管理ページ

最新情報