VでもRでも強力な、初回ライド候補が登場!【今日のカード】8/28「スナッパー・デビル」と「ビッグブロー・テッド」

8月28日の【今日のカード】は、9月6日発売の『The Raging Tactics』より《スパイクブラザーズ》のグレード1が公開!
初回ライド候補筆頭の「スナッパー・デビル」
味方を山札に戻しながらパンプする「ビッグブロー・テッド」
どちらも便利そうですね。

「スナッパー・デビル」
「ビッグブロー・テッド」
(※画像はヴァンガード宣伝Twitterより)





■Vではドロー、Rではギフトのパス!
「スナッパー・デビル」は、RRらしくVの能力とRの能力を持った便利ユニットです。
後攻初手に引いていれば、ライドしてドローを狙いたいですね。
Rでは、新戦略の「ギフトパス」能力を持っています。
【フォース1】が1枚あれば、とりあえずCB1で+10000。ライドを重ねれば、コスト効率が跳ね上がりますね。

メインVの「デッドヒート・ブルスパイク」はソウルブラストなので、コストが競合しない点もグッド。


■山札からの同名コールをサポート?
「ビッグブロー・テッド」は、同名コールを得意とする《スパイクブラザーズ》には嬉しいコスト持ちのグレード1。
ドロップゾーンにある「ジャガーノート・マキシマム」などを山札に戻して、能力を再度狙えます。


デッキの戦略に応じて採用するカード、という感じでしょうか。
今回の《スパイクブラザーズ》は、新たな戦略をどう組み込んでいくかがデッキ構築のポイントになりそうですね!



関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

一城なつき



ゲーマー、管理栄養士、ゲームライター。
遊んだり考えたり書いたりしています。
Twitter:@castle1moon

【お仕事】
■雑誌
2018年~
カードゲーマー(ホビージャパン

■WEB記事
2019年
『ヴァンガード』コラム(掲載:株式会社 AKR
ブシロードカードファイト(BCF)2019レポート(掲載:4Gamer.net
GrandPrix AKIBA 2019レポート(掲載:4Gamer.net
カードファイト!! ヴァンガード攻略記事(掲載:ホビージャパン
大ヴァンガ祭2019レポート(掲載:4Gamer.net

2018年
ブシロードワールドグランプリ(WGP)2018レポート(掲載:4Gamer.net
GrandPrix AKIBA 2018レポート(掲載:4Gamer.net
トリプルモンスターズ攻略記事(掲載:ホビージャパン

■書籍
「ポイントはたったの3つ! マンガでわかる妊娠中のレシピ」
マンガでわかる妊婦中のレシピ


■リンク
一城なつきのJUNK!×3
ヴァンガード公式
ヴァンガードch
株式会社 AKR
カードゲーマー公式web
ダブクリ速報V
しろくろ速報
Amazon
ブログ管理ページ

最新情報