• 『カードゲーマーvol.44』発売と、本当にあった話。
    1月31日(木)、私もヴァンガードの記事を書かせていただきました『カードゲーマーvol.44』が発売しました!PRカードは「無心なる刃 ハートレス」。以前のシリーズでは【呪縛】のお試し用ユニットとして登場したグレード3ユニットでしたが、今回はグレード2で登場。テキストをそのまま読めば「ソウル1枚とカード1枚の交換」という破格のコストで、パワーは10000。使い方は『カードゲーマー』に書かせていただきましたので、ぜひご...
  • 1月31日発売『カードゲーマーvol.44』で記事を書かせていただきました。
    今月号も「ヴァンガード」の記事を書かせていただきました。早売りではすでに手に入るようですが、正規の発売日は1月31日(木)です!付録のPRカードは「無心なる刃 ハートレス」!インターセプトしたユニットを退却させる能力を持ちますが、ソウル1枚とカード1枚の交換を自分から選ぶ人はあまりいないと思いますので、事実上「インターセプトできない」に近い挙動になるかなと思います。詳細はこちらもご覧ください。記事の情報は...
  • 「パープル・トラピージスト」をどこで使うか?
    「パープル・トラピージスト」を使うタイミングは、大きく3つあります。1、「ジャンピング・ジル」と組み合わせて使う2、「ミス・ディレクション」と組み合わせて使う3、「祝砲竜 エンド・オブ・ステージ」と組み合わせて使ういずれも盤面のカードを1枚増やせることになりますが、せっかくならより有効なタイミングで使いたいものです。...
  • 『最凶!根絶者』環境の《ペイルムーン》デッキ案
    スタンダード環境の《ペイルムーン》のデッキ案です。VRの「祝砲竜 エンド・オブ・ステージ」は、これまでのデッキとは異なる方向性の能力で、パッと見……というか、実際に使ってみてもかなりクセの強いものになっています。(ただし、カウンターブラストが不要という点は、他のカードにはない利点です)今回は公式も推している「ゴールデン・ビーストテイマー」と「祝砲竜」のデッキを構築してみました。細かいテクニックも含め、...

プロフィール

一城なつき



ゲーマー、管理栄養士、ゲームライター。
遊んだり考えたり書いたりしています。
Twitter:@castle1moon

【お仕事】
■雑誌
2018年~
カードゲーマー(ホビージャパン

■WEB記事
2018年
ブシロードワールドグランプリ(WGP)2018レポート(掲載:4Gamer.net
GrandPrix AKIBA 2018レポート(掲載:4Gamer.net
トリプルモンスターズ攻略記事(掲載:ホビージャパン

■書籍
「ポイントはたったの3つ! マンガでわかる妊娠中のレシピ」

■リンク
一城なつきのJUNK!×3
ヴァンガード公式
ヴァンガードch
ダブクリ速報V
しろくろ速報
Amazon
ブログ管理ページ

月別アーカイブ