さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


【今日のカード】『七色の歌姫』「SW-PR♥ISM ネルン」「SW-PR♥ISM ティティス」「SW-PR♥ISM ルピーナ」
2017-06-15 Thu 21:11
6月15日の【今日のカード】は、新たな「PR♥ISM」ユニットが3枚公開されました。

「PR♥ISM」の特性は「リミットブレイク」と、三人組のイラストですね。
しかし今回は「GB1」の条件が付いており、
「PR♥ISM-P プリンセス・ラブラドル」などへの超越も意識しているようです。

「SW-PR♥ISM ネルン」「SW-PR♥ISM ティティス」「SW-PR♥ISM ルピーナ」
「SW-PR♥ISM ネルン」「SW-PR♥ISM ティティス」「SW-PR♥ISM ルピーナ」

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

「SW-PR♥ISM ネルン」は、能力付きのドロートリガー!
味方の「PR♥ISM」に、バトル後に手札に戻る能力を与えます。
これを起点にして能力を発動させることもできますので、便利ですね!

それにしても、能力付きのドロートリガーとは。
確かに《バミューダ△》はスタンドとの相性がよくないので、ドローの方が嬉しいですけど。
今後、他のクラン(名称)にも、登場するのでしょうか?


「SW-PR♥ISM ティティス」
ファーストヴァンガードで、味方の「PR♥ISM」を手札に戻す能力持ち。
V裏に置けば、除去するまで繰り返し使用できるのがポイントですね。
除去対策に2枚採用、という可能性もありそうです。


「SW-PR♥ISM ルピーナ」
自身が手札に戻った時、味方の「PR♥ISM」を手札に戻して1枚ドロー。
バトル中限定とはいえ、カウンターブラスト1で1枚ドローだけでも強いのに、
味方を手札に戻すオマケ付きはスゴイですね。
(コストが同じ「お散歩日和 エミリア」と比較すると、なかなか興味深いかも)


3枚に共通して言えるのは、能力の条件に「ヴァンガードの名称」を指定していないということ。
超越が必要な能力なので、ストライドボーナスの「未来の呼び声 ローリス」などを使っても、
面白いデッキが組めるかも……?


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。 該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:「みにヴぁんが祭」那覇会場で、大会出場停止処分(参加資格のはく奪)が適用

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:STARMARIE「ナツニナレ!」発売情報&PRカード「マリンアスリート ララージャ」
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |