さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


【今日のカード】『鬼神降臨』「超刻獣 アヴニール・フェニックス」「刻獣 リボルバー・ドラコキッド」
2017-06-05 Mon 15:46
以前記事にした《ギアクロニクル》のデッキタイプですが、
このカードで「十二支刻獣」軸の戦略は見えてきた……のかも?
パワーが上がりつつ、連続攻撃もできるというビートダウン型っぽいですね。

6月5日の【今日のカード】は、〈十二支刻獣〉をサポートする2枚が公開されました。
「シシルス互換」の2種目が登場するとは……!
そのうち、グレード1はこの系統で埋まってしまうかもしれませんね。

「超刻獣 アヴニール・フェニックス」
「超刻獣 アヴニール・フェニックス」


- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

「超刻獣 アヴニール・フェニックス」は、どことなく《ゴールドパラディン》っぽいコール能力を持ったGユニット。
種族指定がある分、初回超越の時点で一気にアドバンテージを稼げるのがポイント高いですね。

アタック時の自動能力で、上書きコールも可能。
「時空獣 メタリカ・フェニックス」と似ていますが、連続攻撃は向こうが上、アドバンテージはこちらが上、という感じです。

GB3を達成すれば、リアガード全体のパワーを+2000。
(こちらは「破龍戦神 カムスサノオ」っぽい)
コールしたリアガードが多少貧弱でも、とりあえず5000~10000要求が取れるようになり、
あと1点を詰める状況で、ガードを突破するサポートになってくれそうです。

見た目で強くて、使ってみると、きっとさらに面白いカード……なんじゃないかなあ。


「刻獣 リボルバー・ドラコキッド」
「刻獣 リボルバー・ドラコキッド」
〈十二支刻獣〉版の「シシルス互換」。

これは他のクランのほかの名称にも欲しいなあ。
「グレード1をこれの互換で固める構築」が流行したら、
【守護者】的なエラッタがかかるかもしれませんが。
そうなったらそうなったで、新しいテキストのカードが出れば文句はないです。

ただ、最近はグレード3が「手札を使わずに超越」という能力を持つことも多いので、
この互換が大量にあれば有利、というデッキばかりでもないのは、面白い気がします。


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。 該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:【今日のカード】『鬼神降臨』「神を狩る黒狼 フェンリル」「綾織の女神 タグウット」

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:【BCF2017】上位入賞注目デッキ《スパイクブラザーズ》
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |