さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


【週刊ヴァンガ情報局】「超刻龍 ミステリーフリーズ・ドラゴン」「刻獣 トランジット・ドラゴン」「刻獣使い マニシュ」
2017-05-23 Tue 21:43
5月23日放送の【週刊ヴァンガ情報局】では、《ギアクロニクル》の3枚が公開。
アニメで登場した新切り札「超刻龍(メタパルサー) ミステリーフリーズ・ドラゴン」のテキストも判明しました!
画像はヴァンガード公式Twitterよりお借りしています。

「刻獣(パルサー) トランジット・ドラゴン」
「刻獣 トランジット・ドラゴン」

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

「刻獣(パルサー) トランジット・ドラゴン」
ギアクロニクル
グレード1 パワー7000
【自】【(R)】:[このユニットをソウルに置く]このユニットがブーストしたバトルの終了時、あなたの「クロノジェット」を含むグレード4のヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、1枚引く。

ドクター・オーの解説もありましたが、「クロノジェット」のグレード3にライドしていれば条件達成。
「クロノ・ドラン」「スチームバトラー ウル・ワタル」からの【時翔(タイムリープ)】で引っ張ってきて、
手札に変換するという動きも非常に良いですね!
『鬼神降臨』は、「クロノジェット」軸の《ギアクロニクル》デッキも強化されるようです。


「刻獣使い(パルサーテイマー) マニシュ」
【永】【(R)/(G)】【Gブレイク】(1):あなたの〈十二支刻獣〉のヴァンガードがいるなら、このユニットは『【永】【(R)/(G)】:抵抗』を得る。
【自】【(R)】【Gブレイク】(1):このユニットがアタックした時、あなたの他の〈十二支刻獣〉のユニット1枚につき、そのバトル中、このユニットのパワー+2000してよい。そうしたら、そのバトルの終了時、このユニットを表でバインドする。

こちらは「クロノファング」軸や「デミウルゴス」軸のサポート系ですね。
【抵抗】持ちの高パワーアタッカーなので、確実なダメージソース、確実なバインド要員として活躍しそうです。


「超刻龍 ミステリーフリーズ・ドラゴン」
ギアクロニクル
グレード4 パワー15000+
【超越】
【起】【(V)】【ターン1回】【Gブレイク】(3):[【カウンターブラスト】(2)]あなたの山札をシャッフルし、山札の上から4枚を表でバインドする。そのターン中、このユニットがアタックしたバトルでは、相手はこの効果でバインドされたグレードのカードを手札から(G)にコールできない。この効果でグレード3のカードがバインドされていたなら、このユニットのドライブ+1。

アニメで登場した切り札!ですね。ちなみにGR枠。
本家「時空竜 ミステリーフレア・ドラゴン」と同じく「山札の上から4枚」をバインドという形で公開し、
グレードが異なっていれば大当たり!という感じです。
こちらはグレードがある程度かぶっていても効果自体は発揮できるので、そこは嬉しいところ。

グレード1とグレード3があるのがベストですね。できればグレード0も。

「そのターン中」というテキストですが、
「このユニットがアタックしたバトル」という縛りも付いていますので、テキストは要注意!


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。 該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:【今日のカード】『鬼神降臨』「聖泉の巫女 リアン」

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:【支配】のルールに関する記事のご紹介
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |