さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年6月9日発売:ブースターパック『鬼神降臨』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


新能力【支配】に関するテクニックや、カード個別の細かいQ&Aなど
2017-05-15 Mon 18:00
今日の話題は、新能力【支配】だけで良いでしょう。

ざっくりとしたルールの理解には、先の記事や公式サイトで公開された【支配】の解説ページも参照のこと。

今回は、現時点で判明している【支配】の細かいテクニックや、
カード個別のQ&Aについてまとめてみます。
「魔忍竜 シラヌイ “朧”」

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

■覚えておきたい【支配】のルール
新能力【支配】で、絶対に覚えておきたいのは、以下の2点です。

「支配状態である限り、支配側のユニットであるかのように扱う」

「支配状態のユニットの条件は、支配ファイターを参照する」


「これってどうなるの?」という疑問は、この2点を知っておけば、おおよそ解決できるのではないかと思います。
ちなみに「魔忍竜 シラヌイ “朧”」の復活コール能力は【支配】ではないので、登場時能力は元の持ち主が使用します。


■【支配】によるアタック対象
【支配】能力は、アタックするところまでが一連の能力です。
特に指定がない限り、ヴァンガードや後列のリアガードにもアタックができます。

つまり、テキストに「リアガード」や「前列のユニット」などの指定がない【支配】は強い!と。


■バトル=ガード可能
Q.
支配されたユニットのアタックを、ガードすることができますか?
A.
はい、通常通りガードすることができます。
お互いのヴァンガードがグレード3であれば、Gガーディアンも使用することができます。また、支配されていないユニットでインターセプトすることも可能です。


とのことですが、ガード=手札への干渉と見れば、
これまでの《ぬばたま》の動きと相性は良さそうです。

ヒット時の能力を持ったリアガードを使ってガードを誘えば手札破壊になりますし、
「忍竜 シラヌイ」の後に「閻魔忍竜 キンゴクテンブ」などで【支配】というのもグッド。

こちらのメインデッキはすべて手札破壊にして、
そのほかのアドバンテージはGユニットの【支配】で相手から借りるというのもアリかも?


■クラン指定能力を回避するテクニック
【支配】したユニットの能力を使える、というのが【支配】の強みでもありますが、
たとえば「タイダル・アサルト」のように、ヴァンガードのクランを指定する能力の場合、
「支配ファイターのヴァンガード」を参照するため、基本的には使えなくなってしまいます。

ただし《クレイエレメンタル》のGユニットに超越すれば、このデメリットを回避することが可能です。
「魔忍竜 シラヌイ “朧”」で「タイダル・アサルト」を復活させて、余っている「エアーエレメント シブリーズ」に超越!
これでヴァンガードとリアガードに1回ずつ攻撃が可能……!
意外と、実戦で使う場面があったりして。


■「退却した時」や「バインドした時」の能力の場合
Q.
相手の「ヒストリーメーカー・ドラゴン」と「スチームバトラー ウル・ワタル」を同時に支配したとき、「ヒストリーメーカー・ドラゴン」のスキルで「スチームバトラー ウル・ワタル」をタイムリープさせたときの処理はどうなりますか?
A.
「ウル・ワタル」がタイムリープによって持ち主のバインドゾーンに表でバインドされ、支配ファイターは自分の山札から、支配ファイターのリアガードサークルにグレード1のユニットをコールし、支配ファイターは自分の山札をシャッフルします。その後、「ウル・ワタル」は持ち主の山札に戻り、支配ファイターが2枚引き、支配ファイター側の山札にカードを1枚戻し、お互いのファイターが自分の山札をシャッフルします。

「支配状態」にあるリアガードが領域を移動し、
そのユニットの「退却した時」や「バインドした時」の能力が誘発した場合、
能力を使えるのは、やはり【支配】側。

総合ルールでいうところの「最終情報」を参照するということでしょうか。
「支配状態」で領域を移動した場合、「支配状態である」という最終情報を参照する……と?

いずれにしても【支配】側はいろんなことができそうですね!


■左右の列を参照する場合
Q.
相手ファイターから見て右列にいる「呼応する根絶者 アルバ」と相手ファイターから見て左列にいる「呼応する根絶者 エルロ」を支配したとき、「呼応する根絶者 アルバ」のアタックしたとき、パワー+3000は適用されますか?
A.
いいえ、適用されません。支配されても、列情報は見た目の位置とは変更しません。(相手の左列のユニットを支配するとあなたの右列になります)

これは「よくある質問」なのか!?
ルールを決める時にはちょっとした議論があったんだろうなあ。

忍者対決で「レフト・アレスター」「ライト・アレスター」を【支配】する場合には、ちょっとだけ注意。


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。 該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(ルール解説) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:複数のユニットを【支配】した場合はどうなるのか?

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:新能力【支配】公開!ルール解説ページも。
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |