さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


【今日のカード】『鬼神降臨』「刻将(パルサー) ドラスティック・コロッサス」「刻獣(パルサー) セントリー・ドラコキッド」
2017-05-08 Mon 20:23
〈ギアコロッサス〉要素はわかるけど、何の〈十二支刻獣〉なんだろう?

5月8日の【今日のカード】は、《ギアクロニクル》の「デミウルゴス」サポート2種。
「刻将(パルサー) ドラスティック・コロッサス」「刻獣(パルサー) セントリー・ドラコキッド」が公開されました。

実は「デミウルゴス」デッキも持っているのですが、
研究する時間が足りずに完成していなかったのです。
これを機に、もう一度挑戦してみたいな……!

「刻将 ドラスティック・コロッサス」
「刻将(パルサー) ドラスティック・コロッサス」

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

「刻将(パルサー) ドラスティック・コロッサス」は、「全身全霊の理想巨兵」などに続く「デミウルゴス」用のグレード3。
登場時に〈十二支刻獣〉をバインド、ストライドボーナスでもう1枚バインドできるので、
12種の〈十二支刻獣〉のバインドを一気に加速させられそうです。
手札に余裕があれば、再ライドでさらに加速というのも良さげ。

ストライドできないとバニラのコロッサスなので、しっかり燃料を入れてあげましょう。

これまでのストライドボーナスと異なり「自分のターン限定」でない点は、
「相手ターンに超越!?」と注目すべきなのか、それとも単にテキストの簡略化なのか……?


「刻獣(パルサー) セントリー・ドラコキッド」
「刻獣(パルサー) セントリー・ドラコキッド」
こちらは毎ターンバインドゾーンを増やしてくれる可能性があるファーストヴァンガード。
ゲーム開始の時点でグレード3の〈ギアコロッサス〉があるかどうかが、
その後の運命を大きく変えてしまいそうな、ちょっと恐ろしい1枚でもあります。

GB1の能力は、ランダム要素のあるドロー能力。
能力を使わず、毎ターントップをバインドだけでも十分な気もしますが、
「あと1種で12枚揃う!」という場面では使うだろうなあ。


「デミウルゴス」デッキは、たぶん《ギアクロニクル》の中では本流ではないイメージのデッキなので、
意外と安く組めそうなところも個人的には期待しているところです。
トリプルトリガーからのヒールトリガーからのトリプルトリガーを作り上げたい。


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。 該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:《ペイルムーン》のプレイングテクニックなど

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:デッキレシピ:「奇術軸ペイルムーン」(大ヴァンガ祭使用バージョン)
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |