さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


ヴァンガード:クラン特性のブレイクスルー
2017-04-26 Wed 00:00
《オラクルシンクタンク》や《かげろう》のようなクランは、
新しい「クラン特性」を手に入れる必要があるのではないか?
……という、以前の記事の続きのようなもの。

元々のクラン特性をブラッシュアップすることで人気が出たクランもありますが、
「まったく新しい挙動」かつ「そのクランらしいもの」を得るという、
いわばクラン特性のブレイクスルーを起こしたクランもあります。

《かげろう》《なるかみ》そして《リンクジョーカー》にクラン特性を迫害されていた(とプレイヤーに言われていた)
……そう、あの頃の《メガコロニー》です。


- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

■《メガコロニー》のクラン特性
言うまでもないような気はしますが、
《メガコロニー》のクラン特性は「スタンド封じ」……今で言うところの「パラライズ」です。

最初期から存在するこの動きは、
「カルマ・クイーン」「レディ・ボム」など、
混クランで使える疑似除去からスタートしました。

混クランがほとんど構築できなくなってからの「パラライズ」は、
「除去よりも影響力が少ない代わりに、じゃっかんコストが安い」
という立ち位置で、細々と生き延びていました。

そして《リンクジョーカー》と【呪縛(ロック)】の登場です。

コストが軽い「パラライズ」と、効果が大きい【呪縛】。
確かに差別化はできています。
しかし、TCGプレイヤーは何となく印象で強いものを「上位互換」と言って叩く習性があります。
その当時、標的になったのが「パラライズ」でした。

しかし、「リンクジョーカー編」の最終章で、そのブレイクスルーがやってきます。

「無双剣鬼 サイクロマトゥース」
メガコロニー
グレード3 パワー11000
【自】【リミットブレイク】(4):《メガコロニー》がこのユニットにライドした時、あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、パワー+10000し、相手のユニットをすべて【レスト】し、相手のユニットすべては、次の相手のスタンドフェイズ中、【スタンド】できない。
【永】【(V)】:あなたのターン中、相手の、ヴァンガードとリアガードがすべて【レスト】しているなら、このユニットのパワー+2000。
【永】【(V)/(R)】:盟主

最後にやってきたブレイクライド、なんと「相手のヴァンガードを縛る」という大技を手にして現れた《メガコロニー》。
これまでのクラン特性と合致したイメージでありながら、
あまりに大きなインパクトを持ち、事実、強い。

その後、「甲殻怪神 マシニング・デストロイヤー」「ブリリアン・ブリスター」などにそのクラン特性は引き継がれ、
さらに発展形として「暴槍怪神 スタンビートル」が登場しています。

また、純粋な「(リアガードの)パラライズ」の発展形としては「ギガパラライズ」
弱点であった「張り替え」を防ぐサポート能力を持つ「無法怪神 オブティランドス」など、
《メガコロニー》のクラン特性は、さまざまな進化を遂げています。


■《オラクル》《かげろう》のブレイクスルーは……?
「ドロー」や「除去」、あるいは「ガード制限」や「Vスタンド」といった、
かつての専売特許が各クランに分配されている《オラクル》《かげろう》。

このあたりで、ひとつ「ブレイクスルー」を起こしてほしいものです。

そのクランらしいイメージで、
ゲーム的にも強いもの。

個人的には《オラクル》の専売特許である「予言」能力は、
もっと掘り下げてもいいんじゃないかなと思ってはいます。
ゲーム的にも楽しいですし……。

ただ、クランのものというよりは「メイガス」名称のものになっていますし、
イメージ的にも独占させている理由はよくわかるんですけどね。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:【月刊ブシロード】「ブリリアント・クール・ドラゴン」&「ハリセン・ワーカー」

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:【週刊ヴァンガ情報局】「神聖騎士 ガンスロッド・ピースセイバー」「創世機神 オルトワイルダー」「スチームスカラー シン・マギル」
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |