さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


【週刊ヴァンガ情報局】「神聖騎士 ガンスロッド・ピースセイバー」「創世機神 オルトワイルダー」「スチームスカラー シン・マギル」
2017-04-25 Tue 21:28
4月25日に放送された【週刊ヴァンガ情報局】で公開された情報のメモです。
画像はヴァンガード公式Twitterと、月ブシ公式Twitterよりお借りしています。

■その1
『Cray Chronicle Notes ~惑星クレイ物語~』付録カード
「スチームスカラー シン・マギル」
『Cray Chronicle Notes ~惑星クレイ物語~』
能力は「スチームスカラー ジジ」の互換。
イラストは小説の作者、ノ霧先生の書きおろし!(文章もイラストも書ける多才な方ですね……)
今回の物語の主人公、とのことです。

続きは『ファイターズコレクション2017』『鬼神降臨』から1枚ずつ。

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

■その2
「創世機神 オルトワイルダー」
「創世機神 オルトワイルダー」
《リンクジョーカー》のGB8。
イラストはすでに公開されていたようですが、名前と能力が初公開!

相手のダメージの数だけ、ユニットのいないリアガードサークルに、
手札から呪縛カードを置かせる!……という能力。

相手が【呪縛】を嫌がって展開を控えると、
カウンターの「オルトワイルダー」でガードを一気に消されてしまいます。

もちろん、展開していれば普通に【呪縛】するGユニットを使って戦えばOKという、
「これで決める!」というよりは「戦略を広げる」という変則的なGB8ですね。

もちろん使われて嫌なカードではありますが……状況はかなり選びそうですね。
このカードが存在するだけで「展開しないわけにはいかなくなる」というのは大きいかもしれません。


■その3
「神聖騎士 ガンスロッド・ピースセイバー」
「神聖騎士 ガンスロッド・ピースセイバー」
「レジェンドデッキ」を完成させる1枚!

初回超越からカウンターチャージと「ドライブ+1」は、コストと手札が両方手に入って嬉しい!
そして超越後は、リアガードの「ブラスター・ブレード」に【抵抗】を与えてくれます。
Gゾーンから守ってくれるガンスロッドさん、マジ魔法カード……!

2回目の超越時にはクリティカルも追加!
むしろ「先攻でGガーディアンを使えればクリティカル追加」の方が正しいかも?

初回超越の選択肢は、
速攻が決まっているなら「神聖竜 ミリアド・ソウルセイバー」
「神聖竜 レリジャス・ソウルセイバー」で勝ちに行くパターン、
そうでなければ「神聖騎士 ガンスロッド・ピースセイバー」。
もし先攻でGガーディアンを使っていれば「聖騎士王 アルフレッド・ホーリーセイバー」でもOKと。

どれも強力な選択肢。さすがの旧主人公パワー!
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:ヴァンガード:クラン特性のブレイクスルー

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:【今日のカード】『ファイターズコレクション2017』「伏魔忍竜 マンダラリュウオー」
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |