さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年4月7日発売:レジェンドデッキ『The Blaster “Aichi Sendou”』
2017年5月12日発売:『ファイターズコレクション2017』


【今日のカード】『ファイターズコレクション2017』「聖黒熾天使 ヴェラトール・ターミナル」
2017-04-18 Tue 20:51
「ターミナル」……医療用語で「終末期」の意味。

4月18日の【今日のカード】は、《エンジェルフェザー》のGB8が公開されました。

名前とフレーバーテキストの通り、最後の切り札!
GB8シリーズでは珍しく【救援(レスキュー)】というキーワード能力を持っていますが、
これ自体は《エンジェルフェザー》のやりたいことを体現した能力なので、
特に驚くことでも(ましてや叩くことでも)ないような気はしますね。

「聖黒熾天使 ヴェラトール・ターミナル」
「聖黒熾天使 ヴェラトール・ターミナル」

- - - - -

「聖黒熾天使 ヴェラトール・ターミナル」は、GB8達成状態でアタックした時、
前列のパワーを最大+10000し、最大5枚の【救援(レスキュー)】を行います。

古き良き「サウザンドレイ・ペガサス」などと組み合わせるもよし、
「守護天使」なら「直射の守護天使 メルエヤル」というニューフェイスもいます。

そもそも、トリガーチェックが最大8回になるという驚異的な能力なので、
サポートのリアガードがなくても十分に強力な能力ですね。

欠点は2つ。
ひとつは、自分のダメージが少ない状況ではMAXの出力にならない点。
もうひとつは、それまでに【救援】を繰り返していると、山札が減っているという点。

とはいえ、前者はGB8という状況から、3枚以下という状況はあまりないような気がします。
後者は……テキストが「5枚まで」なので、残りの山札に合わせて使えばOKでしょう。

《エンジェルフェザー》は耐久型のコントロールデッキなので、
「専用デッキ」を狙ってみても良いかもしれませんね!
たとえば「聖霊熾天使 ラファエル」を使えば、耐久しつつGBを稼げるのも大きそう。


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。 該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:【週刊ヴァンガ情報局】「覇天皇竜 ブレイジングバースト・ドラゴン」、7月の《バミューダ△》情報!

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:『レジェンドデッキ』を改造して遊んでいます。
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |