さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年4月7日発売:レジェンドデッキ『The Blaster “Aichi Sendou”』
2017年5月12日発売:『ファイターズコレクション2017』


『レジェンドデッキ』を改造して遊んでいます。
2017-04-17 Mon 23:29
現状のデッキはこんな感じ。

■ファーストヴァンガード
「ブルースカッド ばーくがる」

■グレード4(1)
1xアークセイバー・ドラゴン

■グレード3(7)
4xブラスター・ブレード・エクシード
2x光昭の騎士王 アルフレッド・オース
1x猛火の双剣 バロミデス

■グレード2(11)
2xブラスター・ブレード
4xブラスター・ブレード・スピリット
4x忠義の騎士 ベディヴィア
1xスターホープ・トランペッター

■グレード1(14)
2x小さな軍師 マロン
4x月桂の騎士 シシルス
4xういんがる・ゆーす
4x天祐の運び手 エポナ

■グレード0(17)
1xブルースカッド ばーくがる
4xサイオン・ライダー
4xフローラルパラディン ふろうがる
4xまぁるがる
4x世界樹の伝承者 エレイン

■Gユニット(16)
4x聖騎士王 アルフレッド・ホーリーセイバー
4x神聖竜 レリジャス・ソウルセイバー
1x神聖竜 ミリアド・ソウルセイバー
2x転生竜 ホーリースクワイヤ・ドラゴン
1x集光の聖騎士 オルビウス・アヴァロン(仮)
2x大いなる閃光 イゾルデ
1x神聖竜 レーザーガード・ドラゴン
1x神聖獣 ディバイン・ますくがる(仮)

- - - - -

■各カードの採用理由

「ブルースカッド ばーくがる」
これは大ヴァンガ祭で来場者特典のカードと入れ替えて自慢したいからです。
強い弱いでいえば、十中八九「ういんがる・ぶれいぶ」のほうが強いと思います。

「アークセイバー・ドラゴン」
これも自慢したいからです。
一回くらい使ってみたいという夢はありますが……。
これで耐えて「オルビウス・アヴァロン」とかは面白いかもしれません。

「光昭の騎士王 アルフレッド・オース」
2枚に減らしています。
「ブラスター」の名前を要求する「ベディヴィア」がいるので、できればライドはしたくないところ。
とはいえ、グレード3を削ってライドできなくなるよりは。
もしかすると「ブラスター・ブレード・バースト」の方がいいかな……?

「ブラスター・ブレード・スピリット」
ライドすれば10000の防御力で、ヴァンガードとソウルの「ブラスター」になれます。
最優先でライドしたいので4枚採用。

「忠義の騎士 ベディヴィア」
新しい方ではなく、以前の「ベディヴィア」です。
先攻2ターン目に、7000のヴァンガードに対して単体でトリガーケアまでできる点を評価して採用。
中盤以降も、たとえば「小さな軍師 マロン」からコールして22000ライン。実に優秀。

「ういんがる・ゆーす」
絶対に「エクシード」にライドしたい、という意地の4枚投入。
あるいは「スピリット」を手に入れてもOK。

トリガー構成
☆☆引治。「アークセイバー」というノイズがあるので、ドロートリガーを増やしています。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(デッキ) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:【今日のカード】『ファイターズコレクション2017』「聖黒熾天使 ヴェラトール・ターミナル」

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:【今日のカード】『ファイターズコレクション2017』「集光の聖騎士 オルビウス・アヴァロン」
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |