さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


【今日のカード】『ファイターズコレクション2017』「護天覇竜 インピード・ドラゴン」「メディテイト・ドラコキッド」
2017-03-27 Mon 19:21
除去に反応するカードを検索……!

3月27日の【今日のカード】は、《なるかみ》のGガーディアンとヒールトリガーが公開されました。

ドラゴンエンパイアは、なんとなくアジアっぽい雰囲気の世界観を持ちますが、
《かげろう》《なるかみ》は、中国からインドあたりがモチーフになっている感じです。
今日のカードのフレーバーテキストは、故事成語シリーズですね。

「護天覇竜 インピード・ドラゴン」
「護天覇竜 インピード・ドラゴン」

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

「護天覇竜 インピード・ドラゴン」は、相手ターンに使える除去能力!
シールドは上がりませんが、ブースト役を除去できれば実質的なパンプアップと。

登場した時、相手自身が1体選んで退却し、そのままバインド。
その時点で、相手のリアガードの方が自分より2体以上多ければ、もう1体を同様に退却。
「退却後に2体以上多い」という条件なので、コールした時点で3体以上多ければOK。

条件としてはそこそこ厳しそうですが、
攻撃ターン中にリアガードからソウルに移動する「凱旋の雷 レシェフ」や、
コストと自身で都合2体がリアガードから消える「ワイバーンディフェンダー ガルド」あたりは、
デメリットを逆手に取れていい感じですね。

「抹消者」なら、いっそのこと「抹消者 テンペストボルト・ドラゴン」などから狙うとか。

相手ターンに除去ができるということで、
「抹消者 ガントレッドバスター・ドラゴン」「ドラゴニック・ヴァンキッシャー」が相手ターンにパワーアップ!
特に「ヴァンキッシャー」は、「インピード」のコストでGB2を達成するのもグッドですね。

他にも「抹消者 スイープコマンド・ドラゴン」など、面白そうな組み合わせが多いですね。


「メディテイト・ドラコキッド」
「メディテイト・ドラコキッド」
《なるかみ》のヒールトリガーは、ソウルブラストでカウンターチャージ。
カウンターブラストを多く使う印象はありますが、意外とソウルも使うクランなので、使いどころを見極めたいところ。
それこそ「レシェフ」がソウルに行ってくれれば、いろいろ都合がいいですね!


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。 該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:ヴァンガード:新能力【支配】の強さとは?

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:ヴァンガード:評価は低かったが、実は強かったカード
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |