さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


【今日のカード】『ファイターズコレクション2017』「罪業の魔女王 イエリッド」「異端の魔女 イエリッド」
2017-03-21 Tue 19:36
3月21日の【今日のカード】は、《シャドウパラディン》のGガーディアン&ヒールトリガーが公開されました。
《ジェネシス》が「魔女」だったので、こちらも「魔女」という感じでしょうか?

シールド上昇能力は「暗黒竜 プロットメイカー・ドラゴン」が安定なのですが、
その能力は。

「罪業の魔女王 イエリッド」
「罪業の魔女王 イエリッド」

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

「罪業の魔女王 イエリッド」は、いわば「暗黒騎士 ルードヴィーク」の上位種ともいうべきGガーディアンです。
味方を2体までガーディアンに移動させ、2枚移動させたら1枚ドロー。
差し引きのカードの消費は「ルードヴィーク」と同等ですが、
2体をドロップゾーンに送ることで、【儀式(リチュアル)】のサポートができる……と。

とはいえ【儀式3】程度にはここまでのサポートは正直不要なので、
これは新たな【儀式5】や、もしかすると【儀式7】への布石?

一応「鋭牙の魔女 フォドラ」からのトリガー展開で、手札1枚で35000ガードを構えることもできそうです。
頭の片隅に置いておくと、役に立つことがあるのかも。


「異端の魔女 イエリッド」
「異端の魔女 イエリッド」
《シャドウパラディン》の能力は手札交換。
【儀式】サポートもできますので、順当ですね。
ソウルブラストでもサポートはできるのでカウンターチャージでもいいのかもしれませんが、
「ルアード」軸にはカウンターチャージ手段が多いので、個人的には手札交換の方がいいかな。


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。 該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:【週刊ヴァンガ情報局】「聖騎士王 アルフレッド・ホーリーセイバー」、そして……

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:ヴァンガード:攻撃力のボーダーライン
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |