さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


ブシロードに就職するには。
2017-03-19 Sun 11:35
ブシロード新卒採用2018

株式会社ブシロードの2018年度新卒採用の情報が公開されました。

「株式会社ブシロード 新卒採用2018」

ブシロードの「中の人」になれば、自分が考えたカード、アニメ、企画などが実現できるはず!
(もちろん、その企画が承認されればでしょうけど)

3月22日の12:00から生放送される「会社説明会」も、必見ですね。

「株式会社ブシロード 2018年 新卒採用会社説明会」

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

エントリーのページを見ると、今回の募集は

> ◎総合職(10名程度)
> 営業・開発系
> ・営業、広報、企画・開発
>
> 管理系
> ・経営企画、法務、経理、総務、人事、社内システム
>
> クリエイティブ系
> ・アートディレクター、グラフィックデザイナー、イラストレーター


とのこと。
営業や開発だけではなく、イラスト関係の募集も行うようですね!


■小論文のテーマについて
応募書類は、履歴書(手書き)のほかに、小論文と作品があるとのこと。

> 【小論文】テーマ「私がブシロードでやりたい事と貢献できる事」
> ※400字以内、手書き・PC作成可


そういえば、自分も就活の時(ブシロードではありませんが)に書いたような気がします。
かなりビッグマウスなことを。

ここからは「自分だったら……」という視点での話になるので、正解かどうかはわかりませんが。

自分が試験官なら、自分が思いつかない「面白そうなこと」を書いた人に興味を持つだろうなと思います。
というか、そういう基準で小論文を見ていくと思います。

また内容は、
「こんなカードを作りたいです」ではなく
「こんなカードを作ったら、プレイヤーが楽しくて、プレイヤーが増えるはずです」という「企画書」が必要なのかもしれませんね。
(※ただし、応募人数が多い中で「カードを作る」というみんなと同じ切り口は、それだけで不利だと思います)


■カードゲーマーのための就活講座
個人的に、実に参考になる「就活講座」も、ご紹介。
全6回+アルファで、読み応えもあります。ぜひ。

カードゲーマーのための就活講座1「夢なんていらない」


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 雑記 | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:ヴァンガードGNEXTのアニメ語り。

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:レジェンドデッキ『The Blaster “Aichi Sendou”』の勝ちパターン
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |