さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年3月3日発売:『月夜のラミーラビリンス』
2017年4月7日発売:レジェンドデッキ『The Blaster “Aichi Sendou”』


【今日のカード】『ファイターズコレクション2017』「メテオカイザー ガンドリード」「メチャバトラー ガンシール」
2017-03-14 Tue 21:55
3月14日の【今日のカード】は、《ノヴァグラップラー》のGガーディアンとヒールトリガーが公開されました。

「カウンターチャージがクラン特性」というのは、初期の「ドグー・メカニック」以来という気がしますが、
G以降の《ノヴァグラップラー》はカウンターブラストを多用する傾向にあるので、
このクラン特性がプッシュされているのはとても嬉しいところですね。

個人的には「カウンターブラスト無限クラン」と呼んでいますが、
《グランブルー》《エンジェルフェザー》あたりもそうですね。

「メテオカイザー ガンドリード」
「メテオカイザー ガンドリード」

- - - - -

「メテオカイザー ガンドリード」は、ヴァンガードに「ヒットされなければカウンターチャージ1」の能力を
「そのターン中」与えるという、特殊なGガーディアンです。

最初のリアガードを「ガントリード」で守り、カウンターチャージ。
次のヴァンガードを完全ガードして、カウンターチャージ。
次のリアガードを何とかガードして、カウンターチャージ……なんて芸当も可能っぽいですね。

シールド値自体は上がらないので「メテオカイザー ユニオール」とはうまく住み分けたいですね。


「メチャバトラー ガンシール」
「メチャバトラー ガンシール」
こちらは《エンジェルフェザー》と同じく、条件付きのカウンターチャージ。
条件はやや厳しく、ソウルブラストも必要ですが、
《ノヴァ》の特性といえば、確かに納得の能力です。

「メッチャバトラー ビクトール」がカウンターブラストを使うので、
こちらにライドした時には、こまめにカウンターチャージしていきたいですね。


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。 該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:【今日のカード】『ファイターズコレクション2017』「断絶の医学 ヴィンセント」「専門医 ヴィンセント」

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:【週刊ヴァンガ情報局】「神聖竜 ミリアド・ソウルセイバー」「天祐の運び手 エポナ」
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |