さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


メモ:2ターン目までの速攻を決めるために
2017-02-27 Mon 23:44
ヴァンガードにおける「速攻」の定義はふわっとしていますが、
ここでは仮に「先攻3ターンor後攻2ターンで5回以上の、有効な攻撃を狙うこと」とします。

先攻1ターン目は攻撃できませんので、両方とも「2回の攻撃ターンで5回」ということです。
すべての攻撃がヒットすれば、その時点で勝っているか、追い詰めている状態。

もちろん、何のフォローもなく5回の攻撃を狙うのは難しいです。
しかし、それだけにリターンは大きく、上手く決まれば初回の超越で勝ててしまいます。
そのためには、どのようなフォローが必要なのかを書き連ねてみます。


- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

■リアガードの展開
リアガードを展開せず、ヴァンガードだけで攻撃するターンを作るのはNG。
5回の攻撃を達成しようと思えば、最初の攻撃ターンからリアガードを展開したいところです。

しかし、手札からリアガードを展開しようと思えば、
(ライドに必要な手札を除いて)使えるカードは6枚。
ここからアタッカーをコールしていかなければいけません。

ということで、重要になるのが「序盤から使えるコール手段」。
たとえば《ロイヤルパラディン》には「救国の賢者 ベノン」という優秀な展開要員がいます。
先攻2ターン目に「ベノン」から「リシャール」をコールできれば、5回の攻撃は十分狙えます。

また、手札を使わずにリアガードを展開する手段には【先駆】があります。
個人的には「トライホール・ドラコキッド」などの「パワーが上がるFV」は結構好きなのですが、
パワー4000~5000であっても、上手く使えばダメージを稼げますね。


■スタンドorバトル中のコール
リアガードの展開が少なくても、スタンドする能力やバトル中のコールによって攻撃回数は稼げます。

伝統的な速攻要員には《アクアフォース》の「タイダル・アサルト」などがいますが、
《ロイヤルパラディン》には「フローラルパラディン ふろうがる」
《グランブルー》には「七海剣豪 スラッシュ・シェイド」と、
現在、速攻を得意とするクランにはこの能力を持つユニットが多いですね。

《ペイルムーン》の場合は「ミッドナイト・バニー」「パープル・トラピージスト」というコンビが
強力な速攻を仕掛けていましたが、今の環境だと、果たしてどうなのでしょうね。
意外とハマったりして。


■意識すべきパワーライン
2回の攻撃ターンで「有効な」5回の攻撃を狙うために、
「12000」と「14000」というラインは、しっかり意識する必要があります。
言うまでもなく、パワー7000のグレード1と、パワー9000のグレード2を想定した数字です。

攻撃回数が増えるということは、ダメージトリガーの可能性もあります。
9000のラインを3つ作っても、1回目にダメージトリガーを引かれると、後が続きません。
できれば、1ラインは14000のラインを作って、ダメージトリガーをケアしていきたいものです。

いわゆる「バニホ互換」と呼ばれるユニットは、単騎で12000アタッカーになるため、
先攻を取った時に「7000のヴァンガードに10000要求が取れる」のは大きな利点でした。
「バーニングホーン・ドラゴン」は12000になれませんが……

序盤に12000、もしくは14000を作れる組み合わせは、デッキ構築の段階から意識しておきたいです。
【奇術(マギア)】軸《ペイルムーン》には大正義「ダークサイド・プリンセス」がいるので
これ一本で速攻戦略を狙っていくことがあります。……たまに、引き次第では。


■そのほかには
超越コストのケア、速攻同士の立ち回りなど、速攻戦略を考えるといろいろ大切なことは多いのですが、
とりあえず「序盤の攻撃のために意識すること」は、上記の3点が大きなものだと思います。

「相手より1ターン早く勝つ!」ために、速攻を考えてみるのも楽しいような気がします。



関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:【今日のカード】『月夜のラミーラビリンス』「プレジャー・キャスター」

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:【今日のカード】『月夜のラミーラビリンス』「絵札の奇術師 ラッピン」
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |