さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


【月刊ブシロード】PRカード「ミステリアス・クリエイター」「海淵のゾンビホエール」
2017-02-22 Wed 21:23
月刊ブシロードのコラムで、4月号付録の2枚が紹介されました。

《ペイルムーン》の「ミステリアス・クリエイター」と、
《グランブルー》の「海淵のゾンビホエール」!

個人的には当然《ペイルムーン》の「ミスクリ」が気になるのですが、
パワー12000!?という「ゾンビホエール」も気になってしまいますね。

「ミステリアス・クリエイター」
「ミステリアス・クリエイター」

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

「ミステリアス・クリエイター」は、最近多く登場している「パワー10000のグレード3」。
GB1を達成するとノーコストの14000アタッカーになれて、プラスアルファの能力を持っている……というやつです。

「ミスクリ」は、ソウルからの登場時にカウンターブラスト1で、同じ縦列にリアガードをコール!
(※「他の」なので、上書きでコールはできません……一応)
「激甘ピエロ」をコールできれば、一気にパワー26000のラインが完成します。
21000信者としては、ぜひ1~2枚採用したいカードです。

「マスカレード・バニー」を使えばライドする危険性はほとんどありませんからね。
そのリスクより、ソウルチャージできた時の恩恵の方が、よほど大きい!


「海淵のゾンビホエール」
「海淵のゾンビホエール」
パワー12000!?
さすがに驚きます。(……一応、条件を満たしていない時には9000ですが)

こちらもリアガードでパワーが出るタイプのグレード3ですが、
ライドしたらライドしたで、12000の防御力で守れそうなナイスカード。
ほとんど「ナイトローゼ」で十分かもしれませんが、手数で攻めるタイプのデッキ相手なら、ライドもありうるかも。

ドロップゾーンからコールして【亡霊(ホロウ)】を何度も繰り返したいですね。
上手く使えば、単体16000くらいは簡単に達成できそうな気がします。
ストライドのコストで捨てて、ドロップゾーンからコールして【亡霊】、というのがいい感じ。


今回は、そのクランを使用しているプレイヤーなら1枚は手に入れておきたいカードかもしれません。
ただし4枚は必要ないというあたり、有情のPRカードという感じですね。笑


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。 該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:【今日のカード】『月夜のラミーラビリンス』「道化魔竜 ワンダリング・ドラゴン」

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:【今日のカード】『月夜のラミーラビリンス』「七海精兵 ナイトジャスパー」
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |