さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


【今日のカード】『月夜のラミーラビリンス』「七海精兵 ナイトジャスパー」
2017-02-22 Wed 17:30
2月22日の【今日のカード】は、「七海」名称のアタッカーが公開されました。

リアガード専用の能力で「ルイン・シェイド」「ランブリング・シェイド」の亜種という感じですが、
序盤からドロップゾーンを増やせるコスト(?)を持ちながら、
パワーの代わりにカウンターチャージ&ソウルチャージを狙うようになりました。

「七海精兵 ナイトジャスパー」
「七海精兵 ナイトジャスパー」

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

「七海精兵 ナイトジャスパー」の活躍の場は、やはり序盤でしょう。
ドロップゾーンを増やしつつ、うっかりカウンターチャージやソウルチャージができれば十分。
中盤以降はどうせヒットしない(相手のダメージが5になっていれば絶対ヒットしない)ので、
相手手札の枚数を削れる、別のユニットに道を譲る感じになりそうです。

速攻が強力な代わりにカウンターブラストを要求する「七海剣豪 スラッシュ・シェイド」あたりは、
お互いのコストが能力とかみ合っており、良い相棒になりそうですね。
序盤から「スラッシュ」がどんどん降ってくるようなことがあると、さすがに守り切れそうにない。


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。 該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:【月刊ブシロード】PRカード「ミステリアス・クリエイター」「海淵のゾンビホエール」

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:ヴァンガード:「贖いの海賊王 ドラクート」のアドバンテージ
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |