さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


【今日のカード】『月夜のラミーラビリンス』「屍の幻妖術師 ネグロゾンガー」
2017-02-20 Mon 21:57
2月20日の【今日のカード】は、《グランブルー》の新Gユニットが公開されました!

初回のストライドから能力が使えて、GB2のサポートも可能。
攻撃回数を増やせて、後半にも使い道がある……という、便利そうな切り札ですね。

「屍の幻妖術師 ネグロゾンガー」
「屍の幻妖術師 ネグロゾンガー」

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

「屍の幻妖術師 ネグロゾンガー」の立ち位置は……。

同じく1回目のストライドでGB2を達成できる「魔海女帝 メアリード」と比べると、
攻撃回数が増える点で勝りますが、コールできる枚数のアドバンテージでは劣ります。

攻撃回数を増やせる「霧幻の海賊王 ナイトローゼ」と比べると、
1回目から能力が使える点と、カウンターブラストのコストが軽い点で勝りますが、
手札を捨てる分、枚数のアドバンテージで劣り、また前列にクリティカルトリガーを乗せられない点も劣ります。

両者のちょうど中間に存在する役割といった感じで、これを4枚という構成も結構ありそうな気がしますね。
カウンターブラストの運用がラクになるので、ファーストヴァンガードもいろいろ選べるかもしれません。


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。 該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:【今日のカード】『月夜のラミーラビリンス』「冷徹の神竜使い ジャネット」

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:ヴァンガード:「ガルモループ」(「煌牙の黄金騎士 ガルモール」デッキ)
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |