さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年3月3日発売:『月夜のラミーラビリンス』
2017年4月7日発売:レジェンドデッキ『The Blaster “Aichi Sendou”』


【週刊ヴァンガ情報局】「仮面の幻術師 ハリー」
2017-02-14 Tue 21:53
2月14日の【週刊ヴァンガ情報局】で明らかになった、2種目の「ハリー」の能力!

例によって、詳細は公式サイトの更新を待ちますが、取り急ぎのテキストをメモ。
「ハリー」は両方とも【奇術(マギア)】持ちなので、キレイなデッキになりそう!
(Gシリーズになってずっと待っていたかいがありましたね)

- - - - -

「仮面の幻術師(マスク・ファントム) ハリー」
ペイルムーン
グレード3 パワー11000
【自】【(V)】【ターン1回】【Gブレイク】(2):[【カウンターブラスト】(1)]あなたのリアガードがソウルに置かれた時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのソウルからグレード3の奇術能力を持つカードを1枚選び、手札に加える。
【自】:このユニットが(V)に登場した時、あなたの山札の上から2枚見て、1枚をソウルに置き、1枚を山札の下に置く。
奇術-【自】【(V)】:[【ソウルブラスト】(1)]あなたのターン中、あなたのGユニットが【超越】した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのソウルから奇術能力を持つカードを1枚選び、(R)にコールし、そのターンの終了時、そのユニットをソウルに置く。

「仮面の奇術師 ハリー」のソウルブラスト版、といった風なストライドボーナス持ち。
コールするのは【奇術(マギア)】持ちに限られますが、デッキ全体がほぼ【奇術】持ちになっていれば問題はないでしょう。
コストがあってないようなものなので、パワー+5000がなくなったのは致し方なし。

登場時の能力とGB2の能力がいい感じにかみ合っているので、
ソウルに「キューティ・パラトルーパー」を補充していきたいところ!
WINNERカードになるとかマジかよ……!


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:【今日のカード】「お化けのくれみー」「お化けのへすけす」、お化けデッキの特性

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:【今日のカード】『月夜のラミーラビリンス』「銀の茨の道化師 セルネ」「銀の茨 アキュート・ドラゴン」
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |