さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


ヴァンガード:公式の推奨時間が25分に。イベントにおける制限時間の理由なども。
2017-01-18 Wed 22:05
1月18日、フロアルール改定についてのコラムが更新されました。

【特設コラム】はじめまして、フロアルールです。(第2回)

今回のテーマは、
「制限時間」と「スロープレイ」、そして「チーム戦」。

大会に出るプレイヤーには、ぜひ、一読していただきたい内容です。

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

■制限時間について
ヴァンガードの「公式が推奨する」対戦時間は、25分になります。
(これまでも、イベントの主催者の判断で制限時間を延長することは認められていました)

そして、イベントにおける「制限時間」の必要性がコラム中で説明されました。
その理由は、大きく分けてふたつ。

ひとつは、早く終わったプレイヤーが長時間待たされてしまうため。
ヴァンガードでも、コントロールデッキ同士の対戦なら、1時間以上にわたる熱戦も珍しくはないでしょう。
制限時間が無制限で、1回戦ごとに30分以上待たされる(4回戦で2時間、6回戦で3時間の待ち時間!)イベントというのも、困ったものです。

もうひとつは、イベント自体の長さです。
ヴァンガードのイベントの場合、閉会式で表彰も行なうというのが慣例になっていますが、
制限時間20分の大会でも、閉会式ギリギリに終わる、あるいは遅れるケースはあったように思います。
(自分の経験なので東京のイベントですが)
ヴァンガード以外のイベントでは、閉会式後に上位者だけが残って決勝戦……という光景もあったようですが。


■プレイヤー(ファイター)の義務

> 対戦時間が設定されている場合、ファイターは時間内に対戦の決着をつける必要があります。

先日、秋葉原で開催されたバディファイトの決勝大会を見学してきたのですが、
この「時間内に決着をつける」という部分、ほとんどのプレイヤーは意識していないように思いました。

(大舞台かつニコ生という緊張する卓になったのには同情しますが)ゲーム中の動作スピードや思考時間については、
画面越しに「序盤このペースだったら絶対時間切れになるだろうなあ」と思いながら見ていました。
結果は、ご存知の(あるいはご想像の)通りです。


■スロープレイについて
いわゆる「遅延行為」について、フロアルールがより明確になるようです。

現行のフロアルールには、故意ではない場合には

> 「状況が何も変わっていないのに相手のドロップ ゾーンを何度も確認していた。」
> 「シャッフルに無駄に時間をかけていた。」


などの具体例を挙げ、さらに

> すべてのファイターには適切な速度で試合を行い、時間内に試合を終わらせる義務があります。

と記述され、故意の場合には別途記述がありました。
(ちなみに時間内に終わらせるのはプレイヤーの義務なので、終わらせる練習をするべきでしょう、というのが個人的な考えです)

改訂版は、両方をまとめつつ、より分かりやすく整理されています。

プレイヤーの「時間内にゲームを終わらせる義務」については変わりなく、

> 「対戦時間が残りわずかであるにも関わらず、適切な速度で対戦を行っていなかった。」

などの具体例が示されました。


■ちなみに……
制限時間内にゲームを終わらせるための練習、というのは重要です。
過去には(別ゲームですが)それについての記事を書いていたこともあります。

DM:「金枠」の意味

もっともっと突き詰めると「アナログのスピードを限りなくゼロにしてデジタルに近づけ」ることになるそうです。

Decktech:市川 ユウキの青白コントロール

> まずはプレイのスピードをできるだけ早くする必要があるんです

> それは判断力を、ってことですか?

> それは青白使うなら早くて当たり前です。


……はい。


■チーム戦について
「トライスリーファイト」のルールが、ほぼそのままフロアルールになった、ということのようです。

意思の疎通を止めるのは大規模なイベントでは現実的ではないですし、
「みんなで協力して戦う」感じも含めて、意思の疎通ありのほうが、個人的には好きです。

長考するシーンでは、相手チームにしっかり一言かけて。


関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(ルール解説) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:ヴァンガード:『剣牙激闘』発売記念「6パックキャンペーン」のカードたち

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:【今日のカード】『剣牙激闘』「伏魔忍竜 ヒャッキゾーラ・アソウギ」「隠密魔竜 ヒャッキゾーラ」「忍竜 ヒトダマハンドラー」
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |