さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


【今日のカード】『俺達!!!トリニティドラゴン』「バトルシスター まどれーぬ」「バトルシスター こんぽーと」
2016-12-12 Mon 17:30
12月12日の【今日のカード】は、来年1月発売の『俺達!!!トリニティドラゴン』より、
「バトルシスター まどれーぬ」と「バトルシスター こんぽーと」の2枚が紹介されました。

トリニティドラゴンが使うカードだけではなく、
同じ《オラクルシンクタンク》ということで、岡崎クミが使用する「バトルシスター」も登場するようですね。
(アニメでも、新カード「みろわーる」の名前だけは登場していましたし!)

クミと言えば、月刊ブシロードの『ストジェネ』でも、ファイトする流れになっています。
1月はオラクル祭りになる予感……?

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

「バトルシスター まどれーぬ」
「バトルシスター まどれーぬ」
「バトルシスター」専用のストライドボーナスを持ったグレード3です。
GB2では、相手ターンでのドロー能力も。

「バトルシスター」は、もともとドローが得意ではありますが、やや決定力に欠けるのが気になる名称。
それを逆手に取った(?)、「ヒットしなかった時」のカウンターチャージが付いてきます。
「バトルシスター ここっと」あたりと組み合わせると、嫌な攻撃になりそうです。

GB2は、相手ターン終了時のドロー。
退却や呪縛を使ってくる相手だと能力を使いにくいかもしれませんが……。
【抵抗】を持った「バトルシスター」(できれば後列に3枚並べられるグレード1)が欲しい!

条件を満たせる相手では、ガードで手札を使いきってもカウンターブラスト1で補充は便利そう。
自分のターンにカウンターチャージして、相手のターンにドロー、という動きは良い自己完結!
守りについては安泰になりそうですね。あとは決定力、か……。


「バトルシスター こんぽーと」
「バトルシスター こんぽーと」
いわゆる「シズク互換」の名称バージョン、といった趣の能力。
3枚を公開し、すべて名称も地持ちなら、1枚を手札へ。
直接のライバルは「バトルシスター わっふる」ですが、
盤面に出して+2000と、手札に加えるのと、どちらが強いかな。

良いカードを引けた場合には盤面に出して+2000したいですが、
3枚ともトリガーみたいな状況では【治】を手札に加えるなどの動きができると嬉しい。
ちょっと悩ましいですが、個人的には「わっふる」の方を押したいかな。バクチ上等。

他の名称にも配ってほしい互換ファーストヴァンガード、ということで。


■ドローの査定は厳しい?
《オラクルシンクタンク》と言えば、G以降よく言われているのは「コストの査定が厳しい」ということ。

とはいえ、1枚ドローの査定は「メイデン・オブ・ライブラ」の時代から比べれば軽くなっているように思うんですよね。
ヒット時という厳しめの条件と比べると、同じコストでも「バーサーク・ドラゴン」は登場時で(条件付きの)1枚退却。
ドローの査定は最初からじゃっかん厳しめだったような気がします。

盤面に出す「わっふる」と、手札に加える「こんぽーと」の差を見ても、
ドローは攻撃・防御の応用が利く分強い、ということなのでしょう。
完全ガードが手札に加わりやすいというのは、それだけで強いですしね。

ほとんどのTCGにおいて「ドロー」は危険になりやすい能力ですし、
ヴァンガードも例外ではない……と。

ただまあ、ドローを活かした「コンボ」が存在するなどの危険な状態は、
プレイヤー的には楽しくもあるんですけどね。
(同時に不満でもあるので、ワガママなものですけど笑)


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。 該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:【今日のカード】『俺達!!!トリニティドラゴン』「フルサック・スクアラル」「マグニファイア・チャウチャウ」

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:ヴァンガード:『月夜のラミーラビリンス』2017年3月3日発売!
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |