さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


【今日のカード】『トライスリーNEXT』《エミットハンマー・ドラゴン》
2016-11-09 Wed 17:30
11月9日の【今日のカード】より、12月9日発売の『トライスリーNEXT』のカードが公開され始めました。

今日は、ロイヤルパラディンの「アルフレッド」サポート
グレード3の《エミットハンマー・ドラゴン》が紹介されました。

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

《エミットハンマー・ドラゴン》
《エミットハンマー・ドラゴン》
起動能力ですが、そのターン中にこのユニットを「アルフレッド」の能力でコールしている必要があります。
ハーツが「アルフレッド」ならば、Gユニットの能力でメインフェイズまでにコールしていてもOKですね。
条件がやや厳しい分、コストはソウルブラスト1と軽め。
あとは、新しい「アルフレッド」がどのくらい強いのか次第ですね。

山札に1枚あれば、軽いコストでラインを整えることができるので、選択肢にはなりそうです。
ただし手札に来ると能力が使えなくなるので、あまりたくさん入れたいカードではない感じ。
1枚採用して、必要に応じてコール(手札に来たら超越コスト)でしょうか?


■『トライスリーNEXT』の収録カード
公式の商品情報によれば、
収録クランはギアクロニクル、ロイヤルパラディン、ネオネクタールの3クラン。
強化されるデッキは
「クロノジェットデッキ」
「アルトマイルデッキ」(トライアルデッキ同時発売)
「アルフレッドデッキ」
「アーシャデッキ」(トライアルデッキ同時発売)
「銃士デッキ」
……とのこと。
収録枚数から考えても、各クランあまり多くの種類の強化はないでしょう。
(あったとしても1~2枚程度の追加?)

トライスリーのデッキは順当として、銃士デッキは来週のアニメに登場するキャラが使用するようです。
となると、「アルフレッド」は……?

『レジェンドデッキ』の布石と考えるのは気が早いかもしれませんが、期待は高まります。


当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。 該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。 (C)bushiroad All Rights Reserved.
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:【今日のカード】『トライスリーNEXT』《刻獣 ファーム・ピーコック》

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:【週刊ヴァンガ情報局】《刻龍 フラレセント・ドラゴン》など
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |