さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


ヴァンガード:非主要クランの強化タイミング
2012-01-28 Sat 22:47
これは私の勝手な予想ですが……。

ヴァンガードの「環境のコントロール」は、

1、アニメ主要クランの強化
2、非主要クランの強化
3、別の主要クランの強化
……

という風に進んでいるような気がします。
最初は「ロイヤルパラディン」「かげろう」「オラクルシンクタンク」が強化され、
ほかのクランがじゃっかん追いついたところで、
次は「かげろう」「ロイヤルパラディン」「シャドウパラディン」が強化……と。

第5弾RR《ういんがる・ぶれいぶ》:ヒットしたらソウルに入ってユニットを呼ぶ……ペイルっぽい。

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

■主要クランはどのように選ばれる?

主要クランは、アニメと連動して展開されているように思います。
主人公が使っているクラン「ロイヤルパラディン」、
仲間が使っている「かげろう」「オラクルシンクタンク」「ノヴァグラップラー」。

アニメのストーリーが進むと、
主人公やラスボスが使用する「シャドウパラディン」の強化があり、
対峙する主人公側のメインキャラが使う「ロイヤルパラディン」「かげろう」が強化と。

TCGの展開の中で「アニメ」や「マンガ」は大きな影響を持っていますから、
これは順当な強化だと思います。

アニメのヴァンガードは第2期が決定しているとのことですが、
その際の「主人公サイド」「ライバルサイド」には、どんなクランの使い手が現れるのでしょうか?


■ペイルムーンが主要クランになる日は?

私の使っている「ペイルムーン」は、
現状はライバルチームの一員、鳴海アサカが主に使用しています。

第2期になってメインキャラが使用するとは考えにくいところですが、
引き続きライバルとして登場してくれれば、まだ強化はありうるかな……?

その際には、ぜひとも「ライド事故回避」の能力や、
あるいは「高パワーのヴァンガード相手にプレッシャーになれるユニット」の追加を望みたいところです。


■例によって、空想ユニット。

《バーキング・オルトロス》
ペイルムーン キメラ ノーマルユニット
グレード0 パワー5000 シールド10000 ☆1
自:他の《ペイルムーン》がこのユニットにライドした時、このカードを{R}にコールしてよい。
自【R】:[このユニットをソウルに置く]
このユニットがカード名に「ビーストテイマー」を含むユニットをブーストしたバトル中、
アタックがヒットした時、コストを払ってよい。
払ったら、あなたの山札からカード名に「ビーストテイマー」を含むカードを1枚まで探し、
相手に見せ、手札に加え、その山札をシャッフルする。

「ビーストテイマー」はグレード1からいるので後攻でも強力。
(ただしグレード3はちょっと気をつけてカードを作る必要がありそうですが)

ライド事故防止に役立つ上、ペイルムーンはソウルの《オルトロス》を呼び出せます。グッド。
《ゴールデン・ビーストテイマー》をピンポイントでサーチできるので、1枚入れるだけで十分なのもいい。

……いや、ま、空想なんですけど。

これに、以前の記事で書いたビーストテイマーが登場すれば完璧ですね。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:ヴァンガード:醒トリガーのメリット

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:ヴァンガード:はじめてのヴァンガード2
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |