さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


ヴァンガード:カードゲーマーVol.6情報
2012-09-27 Thu 18:37
本日発売の「カードゲーマーVol.6」を購入しました。

今回の情報は、先日発売した第8弾「蒼嵐艦隊」で強化されたクランの
デッキレシピの紹介がメインですね。

「ディメンジョンポリス」「たちかぜ」
「ネオネクタール」そして「アクアフォース」。あと「なるかみ」。

新ユニットの紹介を交えつつ、計8つのデッキを紹介!
個人的には「ポリス」と「たちかぜ」が気になるところです。

《カードゲーマーVol.6》:送料無料。

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

■8つのデッキ紹介

「ディメンジョンポリス」は、
《究極次元ロボグレートダイユーシャ》を使った「次元ロボ軸デッキ」と、
連携ライドを使った「ズィール軸デッキ」。

「たちかぜ」は、
連携ライドを使った「ラプトル・カーネル軸デッキ」と、
《暴君デスレックス》+《破壊竜ダークレックス》を使った「ダークレックス軸デッキ」。

「ネオネクタール」は、
連携ライドを使った「アルボロス・ドラゴン軸デッキ」と、
《白百合の銃士セシリア》を使った「銃士軸デッキ」。

「アクアフォース」は、
《ストームライダー》などを駆使して攻撃回数を上げる「メイルストローム軸デッキ」。

そして「なるかみ」は、
永続能力を無効にする《呪禁道士コウコウ》を使った「ダンガリー軸デッキ」。

新弾のユニットはカード画像入りで解説付き。
ただ、相変わらず紹介するデッキ量が多くて、動きの解説がちょっと読みづらいのが難点。
とくに「たちかぜ」や「ネオネクタール」は、もうちょっと動きの解説が欲しいところです。


■実録!ブースタードラフト

カードをひと箱購入し、それだけで遊ぶ「ブースタードラフト」。
実は公式サイトでもルールが説明されていますが、
実際にどんなデッキになるのか、イメージしにくいものですよね。

カードゲーマーの記事で、実際に組めたデッキも含めて遊び方が紹介されているので、
「箱買い」する方は、一度遊んでみるのもいいかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:ヴァンガード:クラン別最多勝、発表。

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:ヴァンガード:ケロケロAのアニメ情報
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |