さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


ヴァンガード:《銀の茨の竜使いルキエ》のコスト
2012-08-03 Fri 17:57
《銀の茨の竜使いルキエ》を切り札にする場合、
コストの運用が重要になってきます。

リミットブレイクのコストがCB(3)とやや重いため、
序盤にカウンターブラストを連打することができません。

新ファーストヴァンガードの
《狭間を越える少女》や《イノセント・マジシャン》も、
気を付けて使っていく必要がありそうです。

第7弾RRR《銀の茨の竜使いルキエ》

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

■カウンターブラスト節約のために

終盤にカウンターブラストを3つ使うわけですから、
《スカイハイ・ウォーカー》を使うとしても、
序盤に使えるカウンターブラストは、2程度。

事故防止の《イノセント・マジシャン》は、
ドローやドライブチェックでうまくグレード3が引けたときには
《パープル・トラピージスト》で別のユニットに変えるなど、
カウンターブラストを使わずに戦線構築する工夫が必要ですね。

ただ《ナイトメアドールありす》などの連続攻撃は、
狙えるときには狙っていく方がいいかもしれません。


■カウンターブラストの使い道

ペイルムーンには、
カウンターブラストを使うユニットが多いです。

《狭間を越える少女》や《量子力学の魔法使い》などは
戦線構築のために役立ちますが、
うっかり使いすぎると《ルキエ》のコストがなくなります。

うまく運用していきたいところですが……難しいですね。

カウンターブラストを使わない、
《パープル・トラピージスト》などをうまく使って、
《ルキエ》のために、節約したいところです。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:ヴァンガード:《妖剣の奇術師サーラ》の使い方

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:ヴァンガード:イベントに安心してご参加いただくために
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |