さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


ヴァンガード:クランの強さランキング
2012-07-16 Mon 13:25
単クランで構築できるクランが増え、それぞれ個性も出てきました。

独断と偏見で、それぞれのクランの「強さ」について分けてみます。
強い←SABC→弱い、の4段階で、ざっくりと。

第7弾RRR《バイナキュラス・タイガー》

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

■Sランク

かげろう
これについては、文句のないところでしょう。
《コンロー》《ゴジョー》《エルモ》による手札の安定、
除去ユニットによる相手のパワーダウン+11000~13000を組み合わせた防御力、
リアガードでパワー20000以上を作れる攻撃力に、
《ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド》のプレッシャーと突破力。
どれを取っても、ほとんど隙が見当たりません。

ロイヤルパラディン
《マジェスティ・ロードブラスター》も、ロイヤルパラディンとしての評価です。
もちろん《アルフレッド》型のデッキも強力です。
ヴァンガードの防御力では「かげろう」に一歩譲るところがありますが、
全体の安定感は相当なものです。
《マジェスティ》の場合は、ヴァンガードの攻撃力で「かげろう」を上回るでしょう。

ゴールドパラディン
個人的には、これもSランクに入れたいところです。
現時点で、ほぼ不足なくカードプールが揃っていますし、
独自の強みとして「ヴァンガードの攻撃力が非常に高い」という部分も持っています。
デッキのやりたいことがハッキリしており、それを実現しやすいクラン。
Sランクに入れても問題ない強さを持っていると思います。


■Aランク

オラクルシンクタンク
「ココ軸」については勉強不足ですが、
「ツクヨミ軸」については、リアガードの攻撃力もあり、
高いレベルでまとまったクランだと思います。

エンジェルフェザー
独自の強みを持ったクランです。防御力に特化し、非常に戦いにくいです。
リアガードの攻撃力も《シャムシャエル》でフォローできるようになったため、
これもうまくまとまった感じですね。

シャドウパラディン
ファーストヴァンガードが固定されているのが難点ですが、
「ヴァンガードの攻撃力」という独自の強みを生かせれば強力なクランです。

グレートネイチャー
このクランについては、動きを実際に見ていないので推測で。
イメージした限りでは、ライン作りをうまくできれば
序盤から強力なラインが組める攻撃力に優れたクランという印象です。

ノヴァグラップラー
発売当初から「最強ではないけど強いクラン」の位置にいる印象です。
2年めのフォローは実質「動くFV」と「11000の追加」だけのような気もしますが、
それなりに強いクランでまとまっているように思います。

メガコロニー
待望の「動くFV」を得て、これまで《ギラファ》固定だった戦略から脱却。
デッキ構築の幅が広がりました。
……が、じゃっかんカードプールの不足が見えるような……。

バミューダ△
専用エクストラパックで、十分なカードプールを得たクラン。
攻撃力はやや低いですが、個性を活かした動きが可能です。
うまく自分のステージに持ち込めば、勝ちを狙えるクランですね。


■Bランク

なるかみ
ゴールドパラディンの同期ですが、その後のフォローの有無でこの位置に。
特にグレード3の選択肢が足りない印象です。
秋の強化で、、一気にA上位~Sランクに上がれるような気がしますけどね。

ダークイレギュラーズ
待望のクリティカル増量で、クラン特性が活きるようになりました。
「ヴァンガードの攻撃力」は、全クラン中最強。
あのシャドウパラディンが頑張って出せるパワーを、毎ターン出せるわけで。
あとは、ガードできなかったところにクリティカルをめくるだけ。簡単!

グランブルー
ドロップゾーンを使ったライン作りは健在。
カウンターブラストばかりではなくなったので、より多く能力が使えるようになりました。
ヴァンガードのラインも強化されましたし、トリガーも改善しましたし。
だいぶ上位のクランまで食えるデッキではないかなと思います。

スパイクブラザーズ
リミットブレイクの登場で、デッキ構成がガラッと変わりましたね。
持ち味である高パワーのラッシュという方向はそのままに、
爆発力が大幅に上がったという印象です。

ネオネクタール
個性はハッキリ見えていませんが、安定感はあります。
トリガー構成に難があってこの位置ですが。
普通にヴァンガードができるクランです。

ペイルムーン
自分で使っているクランですが、強さがよくわからなくなっています。
トリガーも安定しましたし、切り札のヴァンガードも登場しました。
ソウルの調整もできるようになったのですが……。
たぶん、本当はもうちょっと上に行けるクランだと思います。


■Cランク

たちかぜ
むらくも
ディメンジョンポリス

Cランクのクランは、特性に合ったフォローがまだされていないところですね。
ファーストヴァンガードやトリガーなど、カードプールに難があるクラン。
秋~冬にかけての強化を待ちましょう。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード | コメント:2 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:ヴァンガード:第8弾「蒼嵐艦隊」での強化クラン

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:ヴァンガード:ドクター・オーのマナー講座
この記事のコメント:


管理人さん初めまして(^^)
自分はシャドパラ使ってるんですが
BかCだと思います。 自分でなんでこれにしたのか分からないですね(ー ー;)
あくまで自分の主観なので申し訳ないです
2012-09-29 Sat 18:42 | URL | アホ~グーグル #-[ 内容変更]


コメントありがとうございます。
コメントありがとうございます。
記事も私の主観なので、それぞれの思うところでいいのではないかなと思います。

シャドウパラディンは、しばらく強化がないので
今は相対的に弱体化している感じですね。
ただ、東京ゲームショウなどの様子を見る限り、
やはり中堅以上の実力はあるのではないかなと思っています。
2012-09-30 Sun 00:05 | URL | 一城なつき #nCg6BTs6[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |