さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


ヴァンガード:《学園の狩人レオパルド》
2012-06-18 Mon 17:10
6月18日の「今日のカード」は、スリーブにもなるグレートネイチャーのユニット
《学園の狩人レオパルド》!

攻撃時にリアガードをパワーアップさせる能力と、
アニメでも活躍したリミットブレイク能力を持つ切り札ですね。

《学園の狩人レオパルド》
グレートネイチャー ハイビースト ノーマルユニット
グレード3 パワー10000 シールドなし ☆1
自【V】【LB(4)】:[CB(1)]あなたのエンドフェイズ中、あなたの《グレートネイチャー》の
リアガードがドロップゾーンに置かれた時、コストを払ってよい。
払ったら、そのカードをユニットのいない{R}にコールする。
自【V】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、他のあなたの
《グレートネイチャー》のリアガードを1枚選び、そのターン中、パワー+4000してよい。
パワー+4000したら、そのターンのエンドフェイズ開始時、そのユニットを退却させる。
FT:研究者は皆、学問という荒野を駆ける真理の狩人である。

ユニット設定
総合大学の学生にして、学内の治安を守るために設立された「風紀委員実動部隊」のリーダー。
正義感に溢れた青年で、講義時間外のほぼ全ての時間を風紀委員の活動に回している。
全身から伸びる刃は、折れることも曲がることも無い
彼の意志を体現しているかのように重厚で鋭い。
大学の敷地内に忍び込んだ哀れな悪党は、正義に燃える「狩人」の恐ろしさを
嫌という程思い知らされることになるだろう。

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

■自給自足のリミットブレイク

《銀の茨の竜使いルキエ》もそうでしたが、
今回のリミットブレイクには「自給自足」の能力が多いような気がします。

《学園の狩人レオパルド》の場合は、
ヴァンガードにアタックしたときに、リアガードをパワーアップさせつつ、
そのデメリットでリアガードを退却させるとき、リミットブレイクでそれを帳消しにする。

やっていることはじゃっかん地味ですが、
能力同士がかみ合っていて堅実な能力といえるでしょう。


■うまく使いこなすには?

アニメでも使い方が説明されていたように、
この能力は「退却対象を1体に集中させる」ことで、より有利になっていきます。

アニメでは《コンパス・ライオン》の退却対象を、
この《レオパルド》でパワーアップした《鉛筆従者はむすけ》に選びました。

片方のデメリットを帳消しにしつつ、
リミットブレイクでもう片方のデメリットもなかったことにし、
さらに《はむすけ》の能力で手札を増やす……という、
堅実に戦力を酢やしていく戦い方をしていましたね。

他のパワーアップと組み合わせたり、いろいろと使い方がありそうです。

「+4000」をうまく利用してラインを強化していけるように
計算しながら立ち回りたいところですね。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:ヴァンガード:「ありす軸ペイルムーン」デッキの構築

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:ヴァンガード:アニメ公式配信の時間変更のお知らせ
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |