さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


ヴァンガード:総合ルールの気になる一文
2012-06-12 Tue 19:17
6月8日の更新で、総合ルールにこんな文章が登場しています。
ルール自体は以前から存在していたのですが……。
(以下引用)

3.7.1.1.情報は効果によって修正されることがあります。
カードの持つ能力以外の情報は、同一のものを複数持っていても
無視されます。
例:クランがロイヤルパラディンであるユニットに対して、
「このユニットのクランにロイヤルパラディンを追加する」
という効果による情報の修正をした場合、
同一のものを2つ持つので1つを除いては無視されます。

……さて、これは今後の予告でしょうか?
それとも、本当にただの例?

以前、かげろうとなるかみが合体する!なんて記事を書きましたが、
実現もありうるかもしれませんね。

第6弾RRR《ドラゴニック・カイザー・ヴァーミリオン》

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

■クラン合体の可能性

クランをふたつ持つユニットには、いろいろなメリットが発生してきます。
たとえば
「ペイルムーン」と「ダークイレギュラーズ」を持っているユニットがヴァンガードなら、
《誘惑のサキュバス》でソウルチャージし、
《ミッドナイト・バニー》で入れ替えながら、
《冥界の催眠術師》と《悪夢の国のマーチラビット》で守ることができるわけです。

しかし、ヴァンガードにはこんな文章があります。

永【V/R】:《かげろう》以外のあなたの、ヴァンガードかリアガードがいるなら、
このユニットのパワー-2000。

《ドラゴニック・オーバーロード・ジ・エンド》のテキストですが、
もしも今後「かげとう+なるかみ」のユニットが登場した場合、
《ジ・エンド》は使いにくいユニットですね。

これが《ドラゴニック・オーバーロード》の能力であれば、
複数のクランを持っていても問題がないのですが。

カードデザインとしては「《ジ・エンド》に代わる新たな切り札」として
複数のクランを持ったユニットを登場させるのは、アリのような気もします。

……深読みしすぎでしょうか?
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(ルール解説) | コメント:4 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:ヴァンガード:「今日のカード」は要チェック!

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:ヴァンガード:退却について
この記事のコメント:


クランが2つ以上……
まるでデュエルマスターズみたいですね

あちらはレインボーとして2つ以上の文明の力を使えるメリットがある反面、2つ以上のマナを使用しないといけないというデメリットがあります

ヴァンガードは登場時にコストは一部を除きコストを使用しないですが、もしも2クランユニットが出るとどうなるでしょうかね

まあまだ始まって2年もたっていないので、実装されるとしても早くて1年後くらいになりそうですが
2012-06-12 Tue 20:40 | URL | リュウト3601 #-[ 内容変更]


コメントありがとうございます。
>リュウト3601さん
混クランデッキは、今のところ「マジェスティ」しか見かけませんが、
クランを複数持つユニットが登場すれば、混クランデッキがたくさん出てくるかもしれません。
デザインの余地は十分にあるような気がします。

ただ、カードのレイアウト的に、クラン名を表記した部分が小さいのは気になるところ。
もしも今後、2クラン以上を持つユニットが登場するとしたら、
レイアウトの変更をしてくる可能性もあるんじゃないかなーと思っています。
2012-06-12 Tue 20:54 | URL | 一城なつき #nCg6BTs6[ 内容変更]


ペイルムーンとスパイクブラザーズを混ぜられれば絶対おもしろいと思うんで長い目で期待してますかね。
2012-06-12 Tue 21:32 | URL | ヌセイ #Ge0dJz7s[ 内容変更]


コメントありがとうございます。
>ヌセイさん
ソウルチャージが得意なクランとスパイクは、相性がいいかもしれませんね。
いたるところからユニットが飛び出すデッキになりそうです。
2012-06-13 Wed 19:51 | URL | 一城なつき #nCg6BTs6[ 内容変更]
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |