さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


ヴァンガード:初メガブラスト!
2012-05-25 Fri 22:19
今日は秋葉原FBのショップ大会に参加してきました。

以前、記事で紹介したことがあるニンジャマスターN氏も参加されていました。
覚えていていただいて感激でした!
大会では当たりませんでしたが、フリーで対戦していただきました。

今日の戦績は1勝2敗とイマイチ振るいませんでしたが、
勝った試合では、珍しいことが起こせました。

第2弾RRR《ブレイジングフレア・ドラゴン》

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

■2回戦 vsブレイジングフレア型かげろう

《ブレイジングフレア・ドラゴン》を軸として、
除去によるパンプアップで高パワーラインを作るデッキ。

こちらは《ロベール》にライドして、
リアガードの《ありす》や《バニー》でガードを削っていきます。
うまくトリガーも絡み、徐々に手札を追い詰めていきました。

しかし相手も高パワーラインを維持。
除去によってパワーが上がる《ブレイジングフレア》が、
20000以上のラインを作って攻撃してきます。

そこで一計を案じました。
パワーラインを下げれば、手札差で押しきれるのでは?

「《ロベール》のメガブラストで、後列を除去します!」

ソウルの《ラーク・ピジョン》は失いましたが、
ガード要求値が5000・10000・10000下がるため、これはいける!

しかし返しのターン、

「《ロベール》のおかげで《ブレイジングフレア》のソウルブラスト」

前列のアタッカーを除去され、逆に窮地に。
……こんなはずじゃなかったんだけど……。

しかし、ドローとトリガーがうまく噛み合い、なんとか勝利。
相手の攻撃ラインを弱体化できたのも、非常にうまく働きました。

直接の勝因はトリガーをたくさん(ダブルヒールも!)引けたことでしょうけど、
間接的には、このメガブラストはうまく働いたと思います。

なるほど、たまに強い能力だなー……。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:TCG:クールクールカードゲーマーズ!

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:ヴァンガード:今日のカード《閃光の剣の戦乙女》
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |