さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年7月7日発売:トライアルデッキ『歌姫の初舞台』
2017年7月7日発売:クランブースター『七色の歌姫』


ヴァンガード:遊び方講座用デッキ
2012-04-06 Fri 21:38
TCGを、はじめて触る方と対戦することがあります。
あるいは、TCGは遊んでいるけど、ヴァンガードははじめて、という方とも。

そんなときに、ペイルムーンのデッキはちょっと不都合があります。
なにしろ、わかりにくい。

それが「勝ちたい」場面であれば、わかりにくいのはアドバンテージです。
しかし「説明をしたい」という場合には、わかりにくいのは、ちょっと厄介。

トライアルデッキ《銀狼の爪撃》(予約):わかりやすいデッキも、あるといいのかも。

- - - - -
Amazon.co.jp: ヴァンガード - トレーディングカード

■素直なデッキとは?

ヴァンガードの遊び方の説明で必要なことは、
「勝ち方」
「スタンド、ドロー、ライド」
「攻撃とドライブチェック」
「ガードとダメージチェック」
これが、最低限のところ。

個人的には、このうち
「ドライブチェックの楽しみ」を強く伝えたいですね。

これらを、素直にこなすデッキがあるといいなと思うのです。


■どのクランを選ぶ?

事故が少なく、
トリッキーな動きが控えめなクランと言えば。
やはり「ロイヤルパラディン」や「オラクルシンクタンク」?

あるいは、新クランを試してもいいかもしれません。
「ゴールドパラディン」は、素直そうな印象ですし。

……トライアルデッキ、買ってみようかな。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード | コメント:0 | トラックバック:0
ひとつ新しい記事:ヴァンガード:《軍旗の騎士ロディーヌ》

ヴァンガードブログ《蒼の月夜》

ひとつ前の記事:ヴァンガード:《魔王ダッドリー・エンペラー》他
この記事のコメント:
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:
トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL


| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |