さぁ、夜が来た!ペイルムーン・サーカスへようこそ!
ヴァンガードのデッキや【今日のカード】考察など。
マイペースで更新中!コメント、トラックバック、リンク大歓迎です。
2017年4月7日発売:レジェンドデッキ『The Blaster “Aichi Sendou”』
2017年5月12日発売:『ファイターズコレクション2017』


ヴァンガード:「古代竜」の戦い方
2013-04-29 Mon 11:19
4月27日に発売になった、第11弾「封竜解放」。
その中で、一城なつきが注目しているのは「たちかぜ」の新たなレギオン「古代竜」です。

「たちかぜ」と言えば、味方のリアガードを退却させてメリットを得るという戦い方が特徴です。
「古代竜」のレギオンは、その特徴をさらにとがらせている能力と言ってもいいかもしれません。

退却させるユニットを「古代竜」に限定することで高パワーを実現した
《古代竜 ディノクラウド》や《古代竜 ガトリングアロ》は、
これまでの「たちかぜ」に近い動きをしつつ、さらに強力な攻撃を仕掛けていくことができます。

また、退却した時に能力を発揮する《古代竜 ベビーレックス》や《古代竜 イグアノゴーグ》は
「退却のデメリットをゼロにする」ではなく「退却することでプラスになる」ため、
能力をうまく組み合わせていくことで、非常に強力なアタックを仕掛けていくことができます。

BT11RRR《古代竜 ティラノレジェンド》:4枚入れても無駄にならない!
続きを読む
- - - - -
スポンサーサイト
別窓 | ヴァンガード(カード考察) | コメント:0 | トラックバック:0
| ヴァンガードブログ《蒼の月夜》 |